私への悪質な人権弾圧、誹謗中傷を続ける以下の5人の人物に対して、情報提供をお願いします。情報が正確であった場合、お礼します。

・極左辺野古女性

・パレスチナゲリラ女性

・Bさん

・Cさん

・Dさん

(当面、5人以上増やす予定はありません)


・極左辺野古女性

 

 

極左辺野古女性の情報を提供してください。お礼の額は、情報の内容によります。訴訟を可能にするための、氏名などの情報を求めます。

  

極左辺野古女性は、私に対する誹謗中傷を繰り返しています。

 

私は、彼女の名前も所属左翼組織も何も知りません。彼女の情報を提供していただいた方には、お礼します。彼女の名前などがわかれば、すぐにでも彼女を訴訟します。比較的若い女性です。彼女は、私が彼女の名前を知っていると主張していますが、虚偽で、そのような事実はまったくありません。だまされないでください。沖縄で、「土人」発言問題が起きた時に、翌日すぐに、私に対して「土人」発言をした人物の仲間だとからんできました。相当な、左翼活動家です。極左暴力集団を仲間扱いする発言をしたりします。北朝鮮に拉致された被害者を救い出す運動を、右翼の運動と呼ぶなど左に偏向しています。彼女は、安保関連法案が国会で審議、成立した時に、「国会周辺に毎日たくさんの人が集まって反対運動をしている」と、毎日、主張し、「みんなも国会に行こう」と呼びかけていました。それに対して私は、何十年も前の日米安保条約時と比べると、少ない反対者だと言ったこともありますが、彼女は「許されない」と、しばしばこぶしを握って叫んでいました。

 

私の、日本共産党や左翼に対する正当な批判をやめさせようと、私に対する誹謗中傷を繰り返しました。言論の自由を駆使して、公約を発表している政党を、民主主義的に批判することは、許されることであり、建設的な討論として良いことでもあります。合同警備という、日本共産党員しか就職できず、日本共産党の所有する土地に事務所があり、日本共産党本部など日本共産党関係の物件などを警備している警備会社を、私が日本共産党と関係がある警備会社と主張したところ、普通の警備会社に対する誹謗中傷だと私を批判し、私の誹謗中傷を広めるなど悪質です。

 

以前、私の仕事の派遣先にいた女性で、

 

勤務時間中に、辺野古でみんなががんばっているとこぶしを振り上げながら会社の中を歩き回ったり、

 

いずれ日本共産党が政権を執るから日本共産党の批判をする者は許さないといいながら同僚が仕事をしている中を歩き回ったり、

 

仕事をしないで、会社の中を、うろうろして共産党のために活動ばかりするとんでもない女性です。

 

私も、ずいぶん、被害を受けた。ヘイトスピーチに一回も参加していないのに、「証拠の写真がある」といいふらされたり、

 

私は、二十年以上も、選挙で自民党に投票してきたのに、自民党より右側の政党に投票しているといいふらされたりするなど。

 

恐喝が得意で、とがめたり注意したりする人間に対しては、「知り合いに弁護士や議員がいる」などと恐ろしい形相をしてにらみつけるのが得意であった。

 

社員がアメリカなどに仕事で行って、現地の軍人との交流会や基地見学があれば、拒否しろと強く迫り、会社を解雇されたら、いい弁護士や議員を紹介して守る会を結成して戦ってあげるから、絶対に軍関係の行事に参加するななどと叫んだりする。

 

 

 

その方が安全だからと、私の身の回りの女性に、私がまったくしてもいない「ストーカー被害を受けたと申告した方がいい」と繰り返して電話などしたりした。

 

仕事中の私に、言いがかりをつけてきて、私が仕事中で私語はいけないので、答えないでいると、「答えないということは認めたということ」と言って、私が認めてもいない誹謗中傷を繰り返す悪質さです。私の上司などに「仕事中の人に話しかけないでください」と注意されても、「大切なことだから」とやめません。

 

私が以前、施設の警備員をしていた時に、深夜の誰もいない巡回で、女性トイレ内も巡回したことがありましたが、それを曲解して女性トイレで盗撮した犯罪者だと決めつけ、言いふらすなど悪質です。

 

日本政府が副業容認を決めたが、「私のことを副業している問題児」と役員にいいふらしまわるなど悪質な行為を繰り返した。

 

私は、彼女を訴訟します。名前などを知っていれば、情報提供をお願いします。

 

お礼します。裁判で賠償金を得た時に、多額の謝礼をと思っております。

 

私のことを指さして、「関東大震災の時の朝鮮人虐殺をなかった人たちの仲間」だとか誹謗中傷しました。私がそのような人たちの仲間だという事実はまったくありません。

 

彼女は、私が職場を解雇になったと言いふらしていますが、そのような事実はまったくありません。彼女のガセネタを信じて、私からあなたにクレームがはいらないようにご注意ください。

 

独身男性の役員への工作が得意で、男性の手を握るのは得意技、独身男性役員の耳元で「お金のために、思想や信条を犠牲にするのですか?」などと甘い声でささやき、「左翼系のイベントに参加しませんか、平和イベントは、消費税反対イベントは、女性の地位向上イベントは」などと繰り返し、独身男性役員を左翼の道に引きずり込もうとする。被害者は多数である。

 

極左辺野古女性は、多大な損害を会社に与えている。保守的な社員を、会社から次々と追い出してやると宣言してやると宣言する横暴ぶり。セキュリティ関係者が体力づくりをしていると、私たちをやるために体力づくりをしているといいがかりをつけてやめさせようとして、会社に損害を与えます。仲間を二人増やし、その後も、私を会社に戻そうとする社員の行動を妨害し、私が戻らないと言うと、「勝った!」と三人で喜ぶなどの行為を繰り返している。

 

英語がほとんどできない。彼女の支持者の比較的若い女性が二人いる。

 

 

・パレスチナゲリラ女性

 以前、私が派遣されていた会社で働いていた女性で、しばしばイスラエルの批判をし、パレスチナの擁護をしていた。本名や名前を隠して、いきなり、私につっかかってくる戦術を繰り返した。まさにゲリラ的な手法である。私より年下の私の同僚に対して、私に殴りかかれと指示したりするなど、本名を隠して私へ暴言を吐き続けた。その結果、会社に損害も与えた。また、私が別の会社に転職したら、その現場にまで押しかけてくるなど、ストーカー行為を繰り返している。英語がほとんどできない。氏名などの情報を提供ください。数千円のお礼を差し上げます。パレスチナゲリラ女性に謝罪を求めます。

・Bさん

 以前、私が派遣されていた会社で、すぐ近くの部屋で働いていた女性。「親が共産党員であると主張し、私の立場も考えて、安東さん、共産党の批判をやめてください」と繰り返していた。ある時は、ラウンジで私を待ちかまえ、共産党は正しいと論争をふっかけてきたが、私は仕事中ということもあり応じなかった。JAL労働争議団の人たちを、「かわいそうな人たち」と言って、会社中に「安東がJALの経営者側に立って労働争議団の人たちを批判するのをやめさせて」と電話したりしまくるなど悪質。私が、派遣されていた会社を離れる時、Cさんとともに、勝利宣言をし、「安東のことばを借りれば、今度はセキュリティ部署を乗っ取る番ね」といきまいた。英語はほとんどできない。

私は、彼女を訴訟します。訴訟で得た賠償金から多額のお礼をします。

・Cさん

 以前、私が派遣されていた会社で、すぐ近くの部屋で働いていた女性。Bさんと一緒に、ラウンジで、「自民党は女性差別団体など」とこぶしをあげながらスローガンを叫んだりする。極左暴力集団のことを、殺人集団と震えながら言う。「みんなと同じことをしよう」などが口癖。私が、派遣されていた会社を離れる時、Cさんとともに、勝利宣言をし、「安東のことばを借りれば、今度はセキュリティ部署を乗っ取る番ね」といきまいた。私が、派遣されていた会社を離れる時、Bさんとともに、勝利宣言をし、「安東のことばを借りれば、今度はセキュリティ部署を乗っ取る番ね」といきまいた。

私は、彼女を訴訟します。訴訟で得た賠償金から多額のお礼をします。

・Dさん

 以前、私が派遣されていた会社で、清掃を担当していた女性。私と顔を合わせた最初の時に、「代々木病院は普通の病院でしょう」とくってかかってくる。職場で、セキュリティスタッフに労働組合を作ろうと話しかけたり、赤旗の勧誘をしたりする。私に対しても、かなり悪質な人権弾圧をした。私のことを右翼と呼び、「右翼なんてみんなが嫌いに決まってる」とか、「右翼に役職を与えるな」と大声で叫ぶなど悪質。

私は、彼女を訴訟します。訴訟で得た賠償金から多額のお礼をします。